スポンサーリンク

SQL Serverを手動で実行する便利な使い方

SQL Serverの使い方
SQL Serverを手動で実行
リリ
リリ

Access + 社内SQL Serverで動作するソフトが、突然SQL Serverに接続できなくなったら、何を確認すればいいの?

SE
SE

まず「SQL ServerをインストールしているPCでソフトが動作するか(接続できるか)」を確認することが大切なんだ。SQL ServerをインストールしているPCでも接続できないのであれば、SQL Serverが停止している可能性が高いよ。そのような時には、手動で起動してあげれば大丈夫だよ。

ネットワーク経由だけSQL Serverに接続できなくなった場合

急にネットワーク経由だけSQL Serverに接続できなくなることがあります。そのような場合は、まずSQL Serverをインストールしているパソコンのファイアウォールの設定がSQL Serverを遮断していないか確認しましょう。(Windowsのアップデートや、ウィルス対策ソフトがファイアウォールを管理している場合はウィルス対策ソフトのアップデートによって、強制的にファイアウォールが有効になり接続できなくなることがあります。)その次に、ネットワークに異常がないか確認してください。

リリ
リリ

じゃあSQL Serverを起動するにはどうすればいいの?

SE
SE

【手順①】Windowsのタスクバーにある[スタート]ボタンー[すべてのアプリ]ー[Microsoft SQL Server 2019]ー[SQL Server2019 構成マネージャー]を選択します。

(ご利用のバージョンが違う場合は、ご利用のバージョンに置き換えて操作してください)

SQL Server 構成マネージャーの起動
SQL Server 構成マネージャーの起動
SQL Server2019 構成マネージャーが見つからないとき

アプリ一覧の中に[SQL Server2019 構成マネージャー]が見つからないときには、直接ファイルを実行してください。SQL Serverのバージョンによって、ファイル名は異なります。

 SQL Server 2019の場合: SQLServerManager15.msc
 SQL Server 2017の場合: SQLServerManager14.msc
 SQL Server 2016の場合: SQLServerManager13.msc

SE
SE

【手順②】確認画面が表示されるので、[はい]をクリックします。

確認画面
確認画面
SE
SE

【手順③】「SQL Server (SQLEXPRESS)」のアイコンが、赤いボタンであれば、SQL Serverは停止した状態ですので、右クリックしてから、メニューの[開始]をクリックします。

SQL Server 停止状態
SQL Server 停止状態
SE
SE

【手順④】SQL Serverの起動処理が開始して、完了するとアイコンが緑色の三角になったら実行中になります。ウィンドウの[閉じる]をクリックして、ウィンドウを閉じて完了です。

 SQL Server 実行中
SQL Server 実行中
リリ
リリ

思ったより簡単だね。リモコンの開始と終了と同じ操作だね。

SE
SE

そうだね。あと、SQL Server Browserも停止状態であれば、同じ手順で実行中にしてね。

SQL Serverを利用した便利な売上仕入在庫管理ソフトは下記からお申込できます。

無料 売上管理 フリーソフト カスタマイズ対応型 販売管理 複数台同時利用(クラウド)について
インサイトブレイン業務ソフト(カスタマイズ対応型 販売管理ソフト)の複数台同時利用(ネットワーク/クラウド)についての説明です。テレワークにも対応できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました