スポンサーリンク

Accessの販売管理システム - 明細一覧の便利な使い方

販売管理システム(売上仕入在庫管理ソフト)の使い方
明細一覧について
スポンサーリンク

Accessの販売管理システム - 明細一覧とは

リリ
リリ

Accessで作成された販売管理システム(全体仕様)にある「明細一覧」って何?

SE
SE

見積、受注、売上、発注、仕入、入庫、出庫伝票の明細を一覧にしたものだよ。伝票をまたいで特定の商品の売上履歴などを参照できるから便利なんだ。それに、明細一覧だと数量の合計も集計できるんだよ。(メインメニューの[売上]タブにある[明細一覧]ボタンから開くことができるよ)

明細一覧
明細一覧
SE
SE

「伝票種類」で、見積/受注/売上/発注/仕入/入庫/出庫伝票を切り替えられます。

伝票種類の切替
伝票種類の切替
リリ
リリ

なるほど。同じ画面で伝票の種類を切り替えられるんだね。

SE
SE

そのとおりだよ。[印刷]ボタンをクリックすると印刷もできるんだ。

明細一覧 印刷
明細一覧 印刷

無料でも利用できる便利な販売管理システム(売上仕入在庫管理ソフト)は下記から取得できます。

無料 売上管理 フリーソフト カスタマイズ対応型 販売管理
標準利用無料で、納品書や請求書を簡単に作成できる売上管理ソフト(カスタマイズ対応型 販売管理ソフト)を開発し提供しています。一括メール送信機能やRFM分析機能など、便利な機能もたくさんついています。カスタマイズ対応型 販売管理ソフトなので、ソース公開版もあります。

Accessの便利な使い方

リリ
リリ

印刷画面ってどうやって作るの?

SE
SE

レポートを利用するけど、レポートのデザイン画面はセクションで区切られているんだ。

ヘッダーは最初に印刷する部分、詳細はデータを印刷する部分、フッターは最後に印刷する部分になるよ。

レポート デザイン
レポート デザイン
セクション概要
レポートヘッダー最初のページの先頭に印刷されます。表紙などレポートの最初に一回だけ印字する内容を扱います。
ページヘッダーページが変わる度に最初に印字されます。項目のタイトルなど、各ページに印字する必要がある内容を扱います。
詳細テーブルのレコード内容を印字する部分です。
ページフッター ページが変わる度に最後に印字されます。 ページ番号など、各ページに印字する必要がある内容を扱います。
レポートフッター 最後のページのページフッターの直前に印刷されます。裏表紙などレポートの最初に一回だけ印字する内容を扱います。
セクション概要
リリ
リリ

レポートは各セクションに分かれていて、印刷内容に応じて、適切なセクションにコントロールを配置していくんだね。

Aもっと詳細な設定を知りたい場合、Accessで作成された販売管理システム(売上仕入在庫管理管理ソフト)のソース公開版がお勧めです。

無料 売上管理 フリーソフト カスタマイズ対応型 販売管理
標準利用無料で、納品書や請求書を簡単に作成できる売上管理ソフト(カスタマイズ対応型 販売管理ソフト)を開発し提供しています。一括メール送信機能やRFM分析機能など、便利な機能もたくさんついています。カスタマイズ対応型 販売管理ソフトなので、ソース公開版もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました